体臭に効果的な成分は?

体臭を予防するなら、その体臭に効果を発揮してくれる成分を知っておくと便利でしょう。

体臭を予防できる成分として、フラボノイドを挙げることができます。

フラボノイドはポリフェノールの一種で、天然植物内にも含まれている成分になります。

フラボノイドには、血流を改善する効果や生活習慣病の予防、更年期障害の症状を軽くする効果などが期待できます。

そしてフラボノイドには、体臭予防の効果も期待できるのです。

よく枕が臭うという方がいますが、その臭いの原因成分はジアセチルなのだとか。

このジアセチルを抑制する効果がフラボノイドにはあるので、フラボノイドが体臭予防に効果を発揮するといえます。

そして、AHCや塩化アルミニウムも体臭予防効果が期待できる成分です。

この二つの成分は、制汗剤にも使われています。

AHCや塩化アルミニウムは汗の分泌を抑える働きがあり、汗の量が少なくなれば、それだけ繁殖する雑菌も少なくなるので、体臭予防効果が期待できます。

また、

  • トリクロサン
  • クレゾール
  • イソプロピルメチルフェノール

なども、体臭予防に効果を発揮してくれます。

これらの成分は殺菌作用があり、汗で繁殖した雑菌を抑えてくれます。

雑菌が増えなくなれば、その分、臭いも治まるでしょう。

そして、ビタミンEも、体臭予防に効果のある成分です。

ビタミンEには皮脂が酸化するのを防ぐ働きがあるので、体臭を抑えることができます。

他にも、体臭に効果を発揮してくれる成分はあるので、自分にぴったりな成分配合のアイテムを選んで使いましょう。

このページの先頭へ