そもそも臭いの原因は何?

そもそも、体臭の原因は何なのでしょうか。

以前、私が働いていた職場で大変臭う方がいましたが、この方は明らかにワキガでした。

もう、更衣室で倒れる人が出るのではないかというほどの臭いで、あまりのひどさに上司から忠告されるほどでした。

現在、私は接客業をしていますが、お客様の中には、やはり、臭いが気になる方がいます。

多くの場合は、衣類の洗濯不足だったり、恐らく入浴していないことが原因な気がしていますが。

しかし、毎日体をきちんと洗い、衣類も毎日洗濯し、ワキガといった病気でもないのに臭う方がいるのも事実です。

それでは、清潔を保っているのに体臭が漂うのは、何が原因なのでしょうか。

体臭の原因は、皮脂と汗にあります。

皮脂と汗が混ざり合ったところに雑菌が繁殖すると、臭いの原因になるのだとか。

そして、臭いがあまりにもひどくなると、ワキガと呼ばれる症状になります。

ワキガまで臭くなれば、病院へ行って治療を受ける方もいるでしょう。

しかし、体臭は自分では気づきにくく、他人に指摘されて、初めて気づく場合が多いようです。

ワキガまでひどければ、以前、私が勤務していた職場のように、上司や他人から忠告されるでしょう。

我慢ができませんからね。

しかし、ワキガまではいかなくても、ちょっと臭うという場合は、そうそう他人は忠告してくれません。

ですから、他人に忠告される前に、自分で体臭に注意を払うようにしましょう。

このページの先頭へ